FC2ブログ

マン・オブ・スティール

『スーパーマン(ジャスティス・リーグ)』撮影してみた
2018年10月30日・スーパーマン
サンプル写真があまりにも似てない上にクオリティー自体が低そうだったのでスルーしていたスーパーマンですが、実際のレビュー写真などを見るとそこまでひどくなかったので遅ればせながら購入。
中途半端に揃えるバンダイの悪い癖が出てきましたね。
さっさと『サイボーグ』と『アクアマン』を出すんだ!
スポンサーサイト

大活躍のブラウン隊

『ジム寒冷地仕様』撮影してみた
2018年10月28日・ジム寒冷地仕様
今回は珍しく『ROBOT魂』シリーズを撮影してみました。
正直『ポケットの中の戦争』は最終回しか見たことが無いのですが、この絶妙に弱そうだけどスタイリッシュなデザインが大好きで購入しました。
数あるジムの中でもカッコ良さと可愛さ、弱々しさのバランスが最高な機体だと思います。

光と闇の果てしないバトル

いろいろ届いたし買ってきた!
2018年10月26日の購入物
今月のメインは『リボルケイン』。
待ってましたの『アイアンマン マーク7』と『バッキー』、充実していくメイドさんの武器…
『ビルド』の最新版は……
前のを人に譲ったんですが、せっかくなんで新しく買ってみました。

獣耳スナイパー

『シノン』撮影してみた
2018年10月24日・シノン
今日の写真はEXQソードアート・オンラインシリーズのシノン。
シリーズ中で唯一の後ろからのアングルで立体化、水着をなおすような仕草がとってもセクシー。

サザビーへの系譜

『ムーンガンダム』撮影してみた
2018年10月22日・ムーンガンダム
いわゆる外伝系作品に登場するムーンガンダムを撮影してみました。
『サザビー』に繋がる機体ということで、肩などの造形が似ている部分があります。
久しぶりにガンダムタイプを組んだ気がするわー…

スプレンダーラブ

ホビージャパン誌上限定『リリス スプレンダーラブ』届いた
2018年10月20日・HJリリス
ホビージャパンの誌上および、HPで限定受注という特殊な販売方法だったリリスのフィギュアが届きました。
ゲーム『ヴァンパイアセイヴァー』はやったこと無いですが、キャラクターは有名ですよね。
今回のリリスも非常に可愛く、一目ぼれして購入しました。

ワカンダの王者

再び『ブラックパンサー』撮影してみた
2018年10月18日・ブラックパンサー
今回の写真はブラックパンサー。
つなぎ目の無いデザインのスーツなので関節が目立つかもしれませんが、それがアクセントになって個人的には好みです。
ただ、どうせなら素顔の頭部を付けて欲しかったな。

破幻のジスタを思い出す…

さらに『クローズチャージ』撮影してみた
2018年10月16日・クローズチャージ
またまたクローズチャージを撮影してみましたよ。
自分でもびっくりするくらい気に入ってるんですよねー…
来年の『クローズマグマ』も楽しみです。

闇を照らして悪を討つ!

『オーブ・スペシウムゼペリオン』撮影してみた
2018年10月14日・スぺシウムぜぺリオン
というわけで、今回の写真は『ウルトラマンオーブ』の基本形態(と言っていいか微妙ですが…)であるスペシウムゼペリオン。
最近になって、コイツのカッコ良さを再確認しました。
ゴテゴテしてるんだと思うけど、それを感じさせないバランスの良さがいいね。

寒くなってきましたね

『ジム寒冷地仕様』買ってきた
2018年10月12日・ジム寒冷地仕様
デザインが好みなジム寒冷地仕様を買ってきました。
関節の硬さもちょうどいいので動かしやすく、可動範囲が広いのでポーズをつけるのが楽しいです。

運試ししてみるかい?

再び『アイアンハイド』撮影してみた
2018年10月10日・アイアンハイド
劇中再現度の高いスタジオシリーズ。
特にアイアンハイドはお気に入りです。

もう彼1人で良いんじゃないかな?

結局『スーパーマン』買っちゃった
2018年10月8日・スーパーマン
予約開始時、あまり似てないなぁ…ということでスルーしたスーパーマン。
しかし…実物のレビューを見るとサンプルほどひどくなかったのと、最近また『ジャスティス・リーグ』を見返したことで欲しくなって結局購入。
プレ値どころか、定価以下で手に入れられました。

黒豹の守護神

『ブラックパンサー』撮影してみた
2018年10月6日・ブラックパンサー
最近届いたブラックパンサー。
やたらとマッチョな造形ですが、スーツのモールドも細かく再現されていて凄くカッコいい。

二番艦はスケベボディ

『照月』撮影してみた
2018年10月4日・照月
立体化される機会の少ないキャラが多い艦これ。
毎月かなりの数がリリースされるプライズならではのチョイスというのも珍しくないですが、この照月もそんなキャラの1人。
個人的には毎度のごとくイライラするだけのイベント海域を、この子のために完全攻略するくらいには魅力的だと思うんだけどなぁ。

黒いエグゼイド…?

『ゲンム レベル0』撮影してみた
2018年10月2日・ゲンム
自分がエグゼイドを観はじめたときには『ゾンビゲーマー』になってたので、ノーマルなゲンムといえばこっちの方が印象深いです。
個人的にはベルト違いの『ゾンビゲーマー グレードX-0』も欲しいですね。
カウンター
プロフィール

Author:らいら野おるふぇ
DQビルダーズ2面白い

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク